お知らせ

2018年8月4日 熊谷市 Windows8 ノートパソコンが起動しない

2018年8月8日

本日は、急にノートパソコンが起動しなくなったので直して欲しい、最悪、写真と書類データがたくさんあり大事なので取り出して欲しいとのご要望でした。

早速、現地入りし、パソコンを起動させると青色画面で、自動修復でPCを修復できませんでした、とのエラーメッセージが表示されます。(Windows8/8.1)

このように起動不良の場合は、まずは電源の完全再起動を試します。

パソコンの電源を切ってもシステム異常や高速スタートアップの影響で起動システムの完全初期化が出来ていない場合があります。一昔前のパソコンはよくフリーズしていましたが、同様の状態です。

方法は、まずは、ACアダプターを抜き、バッテリーを外します(二か所のロックをスライドすると大抵外れます)

電池ロックの爪は二か所同時にスライドさせないと外れない機種もあります。

その後、パソコン内部に残っている電気を内部回路を通じて放電させて、完全に内部電圧を無くします。

難しそうな理論ですが、作業は電源スイッチをON-OFFを10回くらい繰り返すだけです。電源スイッチは長く押していても通電しないタイプもありますので、1秒押して放し1秒後にまた1秒押すの繰り返しが有効です。

その後ACアダプターだけ繋ぎ電源スイッチを入れます。

これだけで、正常起動するようになりました。

もちろん、データも完全に読めるようになりましたので、データ移動の必要もありません。

後は、お客様にデータのバックアップの方法を説明し、Windowsシステムのイメージバックアップの設定(Dドライブが必要で、無い場合は作成する必要があります。今回のパソコンは作成済みでした。)を行い終了です。

Windowsシステムバックアップは30分くらいかかるので設定しスタートさせて引き上げてきました。